茨城、つくばで交通事故のご相談は弁護士法人長瀬総合法律事務所へ。

むちうち|首の後遺障害

▶ ほかの部位の後遺障害を知る
▶ 首の後遺障害をもっと知る
▶ ご相談のお問い合わせはこちら

むちうち とは?

むち打ちとは、交通事故などの衝撃により、首の部分がむちがしなるように前後に連続して大きく動くために、筋肉、靭帯、椎間板(ついかんばん)、血管などが損傷するものをいいます。

首の痛みはもちろん、神経を傷つけていると手足のしびれや倦怠感、めまいなどの症状もおこします。

むちうちの症状

首が痛い・動かない、手足のしびれや倦怠感がある、めまいがある

むちうちの解説

▶︎ 頚椎捻挫型(けいついねんざ)

むちうちの大部分が、この頚椎捻挫です。いわゆる首の捻挫です。首・肩・背中のコリや痛みなどが起こります。

▶︎ バレー・ルー症状型

衝撃が首の骨を通り越して、自律神経まで傷つけた際に発症するものを言います。めまいや耳鳴り、息苦しさなどを引き起こします。

▶︎ 神経根症状型

神経を支える根本が引き伸ばされたり、圧縮され負荷を受けるケースです。身体の各部位に痺れを感じたり、力が入らないような症状が出ます。

▶︎ 脊髄症状型

直接脊髄まで損傷してしまう症状です。体にマヒが残り、知覚障害や歩行障害を併発してしまうことがあります。後遺障害として体に症状が残ってしまう可能性のある、非常に危険な症状です。

▶︎ 脳髄液減少症

事故の衝撃により脳髄液が漏れだし、様々な症状を併発してしまう場合もあります。全身の痛み、聴力・資力・味覚障害、倦怠感、自律神経症などを引き起こします。

想定される後遺障害等級

後遺障害等級図

症状 等級
局部に頑固な神経症状を残すもの 12級13号
局部に神経症状を残すもの 14級 9号

 

お問い合わせ・無料法律相談

茨城県日立支所オープン

水戸支所オープン

皆様の声

求人特設サイトはこちら

セミナー紹介

メディア掲載

長瀬総合法律事務所Youtubeチャンネル

主な対応エリア

茨城県,牛久市,土浦市,つくば市,阿見町,稲敷郡,龍ヶ崎市(竜ヶ崎市),取手市,守谷市,坂東市,石岡市,神栖市,つくばみらい市,日立市,行方市,水戸市,常総市

後遺障害の取扱い

・蔓延性意識障害・脊髄損傷・高次脳機能障害・CRPS(RSD,カウザルギー)・むちうち・末梢神経障害・麻痺・てんかん・非器質性精神障害・頭痛・醜状障害・脊髄障害・視力障害・調節機能障害・運動機能障害・複視・視野障害・外傷性散瞳・流涙・まぶたの欠損障害・咀嚼機能障害・舌の異常・嚥下障害・味覚障害・言語の機能障害など

お問い合わせ・無料法律相談

総合サイトへ

弁護士専門ホームページ制作