茨城、つくばで交通事故のご相談は弁護士法人長瀬総合法律事務所へ。

選ばれる5つの理由 その5

5 茨城県地域密着対応・医療機関への同行可

茨城県地域密着対応

茨城県地域密着対応・医療機関への同行可当事務所は、茨城県内に複数の支所を設置しており、茨城県内全域の交通事故案件に対応することが可能となっております。

交通事故被害の適切な解決のためには、単に損害額を算定するための損害算定ルール(いわゆる「裁判基準」、「赤本基準」)を理解しているだけでは十分ではありません。

事故態様に争いがあり、過失割合が問題となる事案では、交通事故現場に実際に調査に赴き、事故当時の状況を確認する必要があることもあります。

また、後遺障害等級が問題となる事案では、交通事故被害者の方が受診している医療機関の担当医の先生に面談に伺い、適切な診断がなされているかどうか、また新たに調査していただきたい点がないかどうか等を相談する必要がある場合もあります。

さらに、被害者の病状によっては、より精密な検査が必要となるために、適切な医療機関についてご提案させていただく必要がある場合もあります。

このように、交通事故被害を適切に解決するためには、茨城県内の状況を把握している弁護士によって対応することが必要な場面があります。

私たちは、より適切な交通事故被害救済のために、茨城県内に複数の支所を設置し、茨城県内全域で対応することが可能な体制を構築しております。

 

出張相談対応可能

当事務所は、茨城県内に複数の支所を設置していますが、交通事故被害者の方の中には、重症であるために法律事務所までご相談にお越しいただくことが難しいという場合もございます。

また、入院中であるために、病院から移動することができないという方もいらっしゃいます。

このような場合には、当事務所では出張相談にも対応しております。

出張相談の場合には、出張に伴う交通費や日当が発生しますが、弁護士費用特約にご加入いただいている場合には、出張に伴う交通費や日当についても弁護士費用特約でカバーすることが可能となりますのでご安心ください。

 

医療機関への同行対応

当事務所は、茨城県地域に密着して対応することができるという強みを活かし、交通事故被害者の方と同行して医療機関に訪問し、今後の治療方針や診断書の作成内容について面談相談をするということを行っております。

特に、重度の後遺障害が残存する可能性がある場合には、診断書等が適切に作成されるかどうかによって判断結果が分かれることも少なくありません。

交通事故被害者の方にとっては初めての交通事故であり、どのように症状を伝えればよいのかわからないということもあるかと思います。

そのような場合には、当事務所の担当弁護士が医療機関への訪問に同行し、適切なアドバイスをさせていただくことも実施しております。

なお、医療機関への同行対応を実施する際には、出張に伴う交通費や日当が発生いたしますが、弁護士費用特約にご加入いただいている場合には、弁護士費用特約でカバーすることが可能ですのでご安心ください。

【医療機関への同行事例について】
当事務所がこれまでに実施した医療機関への同行事例は、こちらをご参照ください。
http://jiko.nagasesogo.com/医療記録訪問記録/

 

お問い合わせ・無料法律相談

茨城県日立支所オープン

皆様の声

求人特設サイトはこちら

セミナー紹介

メディア掲載

長瀬総合法律事務所Youtubeチャンネル

主な対応エリア

茨城県,牛久市,土浦市,つくば市,阿見町,稲敷郡,龍ヶ崎市(竜ヶ崎市),取手市,守谷市,坂東市,石岡市,神栖市,つくばみらい市,日立市,行方市,水戸市,常総市

後遺障害の取扱い

・蔓延性意識障害・脊髄損傷・高次脳機能障害・CRPS(RSD,カウザルギー)・むちうち・末梢神経障害・麻痺・てんかん・非器質性精神障害・頭痛・醜状障害・脊髄障害・視力障害・調節機能障害・運動機能障害・複視・視野障害・外傷性散瞳・流涙・まぶたの欠損障害・咀嚼機能障害・舌の異常・嚥下障害・味覚障害・言語の機能障害など

お問い合わせ・無料法律相談

総合サイトへ

弁護士専門ホームページ制作