茨城、つくばで交通事故のご相談は弁護士法人長瀬総合法律事務所へ。

交通事故発生から解決までの流れ 6 後遺障害等級認定結果受領後のポイント

6 後遺障害等級認定結果受領後のポイント

 □ 後遺障害等級認定結果を争うかどうか
 □ 認定結果の争い方 異議申立て
 □ 認定結果の争い方 (財)自賠責保険・共済紛争処理機構の調停
 □ 認定結果の争い方 訴訟

 

□ 後遺障害等級認定結果を争うかどうか

後遺障害等級認定結果が出ると,①後遺障害等級の有無,②認定後遺障害等級,③認定理由,が開示されます。

この認定結果を検討し,認定等級を前提に示談交渉に移行するか,認定結果を争うかどうかを検討することになります。

 

□ 認定結果の争い方 異議申立て

後遺障害等級認定結果の争い方の1つとして,異議申立手続があります。

異議申立手続は,自賠責保険会社に対し,後遺障害等級の認定結果が不当であることを主張し,再度審査するよう申し入れる手続です。

異議申立手続には回数制限はなく,また費用もかからないため,リスクの少ない手続ということができます。

 

□ 認定結果の争い方 (財)自賠責保険・共済紛争処理機構の調停

別の後遺障害等級認定結果の争い方として,(財)自賠責保険・共済紛争処理機構の調停があります(自賠法23条の6,紛争処理業務規程2)。

紛争処理機構の調停に対しては不服申立てができないため,この方法でも解決しない場合には,訴訟で争うしかないことになります。

 

□ 認定結果の争い方 訴訟

後遺障害等級認定結果の最後の争い方として,訴訟があります。

自賠責保険による判断と,裁判所による判断では,後遺障害等級の認定結果が異なることも少なくありません。

異議申立手続や紛争処理機構の調停では解決できない場合,最終手段として訴訟を選択することも考えられます。

 

お問い合わせ・無料法律相談

茨城県日立支所オープン

水戸支所オープン

皆様の声

求人特設サイトはこちら

セミナー紹介

メディア掲載

長瀬総合法律事務所Youtubeチャンネル

主な対応エリア

茨城県,牛久市,土浦市,つくば市,阿見町,稲敷郡,龍ヶ崎市(竜ヶ崎市),取手市,守谷市,坂東市,石岡市,神栖市,つくばみらい市,日立市,行方市,水戸市,常総市

後遺障害の取扱い

・蔓延性意識障害・脊髄損傷・高次脳機能障害・CRPS(RSD,カウザルギー)・むちうち・末梢神経障害・麻痺・てんかん・非器質性精神障害・頭痛・醜状障害・脊髄障害・視力障害・調節機能障害・運動機能障害・複視・視野障害・外傷性散瞳・流涙・まぶたの欠損障害・咀嚼機能障害・舌の異常・嚥下障害・味覚障害・言語の機能障害など

お問い合わせ・無料法律相談

総合サイトへ

弁護士専門ホームページ制作