茨城、つくばで交通事故のご相談は弁護士法人長瀬総合法律事務所へ。

完全保障主義とは?

完全保障主義とは?

当事務所では、増額した金額よりも弁護士費用が上回り、かえって依頼者の費用負担が増えることのないよう、「完全保証主義」を採用しています。

「完全保証主義」により弁護士費用が減額される例

①保険会社からの提示金額(弁護士相談前)が300万円であった

②当事務所に依頼したが、320万円という結果だった。

③弁護士報酬規定によると、21万円+賠償金の10.5%(320万円×10.5%=33万6000円)=54万6000円である。

上記のような場合は増額分(20万円)を超える弁護士費用(34万6000円分)は無料となります。

このような場合は、実費も無料と致します。

弁護士費用 無料サービス分 実質的ご負担
完全保障主義が無い場合 54万6000円+実費 34万6000円+実費
完全保障主義がある場合
(当事務所)
増額分20万円のみ 34万6000円+実費

*軽微な物損等で、弁護士費用特約がついていない場合は、完全保障主義が摘要されない場合がございます。その場合は事前にご説明申し上げます。

お問い合わせ・無料法律相談

茨城県日立支所オープン

水戸支所オープン

皆様の声

求人特設サイトはこちら

セミナー紹介

メディア掲載

長瀬総合法律事務所Youtubeチャンネル

主な対応エリア

茨城県,牛久市,土浦市,つくば市,阿見町,稲敷郡,龍ヶ崎市(竜ヶ崎市),取手市,守谷市,坂東市,石岡市,神栖市,つくばみらい市,日立市,行方市,水戸市,常総市

後遺障害の取扱い

・蔓延性意識障害・脊髄損傷・高次脳機能障害・CRPS(RSD,カウザルギー)・むちうち・末梢神経障害・麻痺・てんかん・非器質性精神障害・頭痛・醜状障害・脊髄障害・視力障害・調節機能障害・運動機能障害・複視・視野障害・外傷性散瞳・流涙・まぶたの欠損障害・咀嚼機能障害・舌の異常・嚥下障害・味覚障害・言語の機能障害など

お問い合わせ・無料法律相談

総合サイトへ

弁護士専門ホームページ制作